安い費用で最短にネイリストになるには!主婦やOLが働きながらネイル資格を学ぶ方法

ネイリストになるには

ネイル通信講座

プロのネイリスト向けネイル通信講座のおすすめは?

更新日:

ネイル通信講座の種類について

現在、ネイル通信講座の種類がどんどん増えています。

プロのネイリストを目指すための通信講座から、趣味で楽しむための通信講座まで、種類の幅が広いので、きちんと目的にあったネイル通信講座を選ぶ必要があります。

通信講座であってもスクーリング制度によって、実際に学校で指導を受けられるものもあり、そのまま資格を取ってプロのネイリストになる人も多いです。

ネイル通信講座でプロを目指すならばスクーリング制度があるものを

通信講座でもネイリスト技能検定を取ることは十分に可能です。検定を取れば、ネイルサロンなどで活躍することができます。

ネイル通信講座で資格は取れる?ネイリストになれる?
ネイル通信講座で資格は取れる?ネイリストになれる?

ネイルの資格が取れる通信講座について 近年では、通信講座のレベルもあがっていて、自宅で通信講座を受けつつ、ネイリストの資格が取れるようになりました。 そのため、転職や就職のために資格を取る人や趣味のた ...

ネイリストの資格でメジャーなものは、JNECネイリスト技能検定です。サロンの求人募集などでも、ネイリスト技能検定2級以上を要求しているものが多いです。

ネイリスト技能検定は3級、2級、1級の3種類があります。

3級は難易度も高くなく、基本的な知識と技能さえ身につければ十分に合格可能です。合格率も70~80%とかなり高いです。

しかし、これが2級になると合格率はぐっと下がり、30%程度とかなりハードルが高くなります。

そのため、3級までは独学でできても、2級より上は通信講座で学ぶか、ネイルスクールに通う必要が出てきます。

時間とお金に余裕があれば、しっかり指導してもらえるネイルスクールに通うのがオススメですが、働いている方だと、なかなか通うのは難しいという人も多いはずです。

実は、最近ではネイル通信講座での合格率がアップしており、通信講座でも十分に資格取得が可能です。そのため、働きながら資格を取りたいという場合には、ネイル通信講座での取得がオススメです。

ネイル通信講座を選ぶ場合、スクーリング制度があるものを選ぶのがオススメです。

スクーリング制度とは?

ネイルスクールが行っている通信講座だと、スクーリング制度を採用しているところが多いです。スクーリングとは、実際に学校まで行って、専門の先生の指導を受けられる制度のことです。普段は通信講座でひとりで学びながら、技術に関する指導を先生から受けることができるため、理解度がかなり高まります。ひとりで勉強しているときに疑問に感じたことも聞くことができるため、疑問点や問題点も解消することができます。

合格のためには検定試験対策が重要

資格を取得するためには試験に合格しなくてはなりません。

どういった内容の試験なのかは事前に知ることができますが、どのあたりが出やすく、どういったところに気をつければいいか、ということはなかなか分かりませんよね。特に初めて試験を受けるという場合は、すべての範囲を完全に覚えてしまうというのは、とても大変です。

スクーリング制度がある通信制度だと、検定試験対策を行ってくれるため、どういったところを重点的に勉強すればいいのかが分かります。

また、自分だけでは気づけないような実技でのポイントも指摘してもらえるので、合格に向けて着実にステップアップすることができます。

オススメのネイル通信講座はたのまなとクラスタイル!

以上を踏まえて、プロのネイリストとして働くためにおすすめなのは、ヒューマンアカデミーの「たのまな」とクラスタイルです。

どちらもネイルスクールとして校舎があり、スクーリング制度を設けています。そのため、ネイリスト技能検定の合格率も高いです。

2つのネイル通信講座を比較

ネイル通信講座のコースの構成

たのまなには、ネイル検定パーフェクトコース、ネイリスト・ジェルネイル検定トータルコース、ネイリスト検定トータルコース、ネイリスト検定コース、ジェルネイル検定コースと、かなりのコースが用意されています。

クラスタイルには、ジェルネイルマスターコース、ジェルネイルエキスパートコース、ジェルネイルスタンダードコース、ジェルネイルアドバンスコース、ネイルアドバンスコース、ジェルネイルベーシックコース、ジェルネイルステップアップ&プロフェッショナルレッスン、ネイルベーシックレッスン、ネイルプロフェッショナルレッスンとこちらも種類は多いです。

資格のためのコースはどちらも豊富なので目的に合わせて選ぶことができます。

受講生に対するフォロー

たのまなでは、メール、FAX、郵送、質問フォームなどで24時間、疑問や質問を受け付けています。こういった質問や添削は何回行っても無料です。

また、たのまなではeラーニングで学習することができます。短い時間に編集された動画で学ぶことができるので、すき間時間をしっかり活用することができます。

クラスタイルでもたのまなと同じように疑問や質問を24時間受け付けています。

また、個別学習ホットラインを設けているため、自分のした質問に対してすぐに返信を受けることができます。

eラーニングを利用したい人はたのまな、すぐに返信をもらいたい人はクラスタイルがオススメです。

スクーリング制度

たのまなのスクーリングは全国30箇所で実施されています。

クラスタイルのスクーリングは渋谷、大阪、名古屋、札幌、福岡の5箇所です。クラスタイルのスクーリングは少人数制なので、じっくり話を聞きたいという人にオススメです。

それぞれスクーリングできる場所が違うので自分が都合のいい方を選びましょう。

合格保証

たのまなの合格保証はネイリスト技能検定2級までです。

それに対してクラスタイルは1級までの合格保証コースがあります。

合格保証があると、実際に資格を取ることができるまでしっかりサポートしてもらえるので安心して受講することができます。

1級を目指す人はクラスタイルがオススメです。

費用

たのまな クラスタイル
1級を目指す ネイル検定パーフェクトコース

381,600円(税込)

ジェルネイルマスターコース

538,000円(税込)

2級を目指す ネイリスト・ジェルネイル検定トータルコース

198,000円(税込)

ジェルネイルエキスパートコース

333,000円(税込)

費用面で比較をするとヒューマンアカデミーのたのまなの方がお得です。

どちらも教材や講師の質は高いので、スクーリングの場所などにこだわりがなければたのまながオススメです。

費用を安く抑えるにはたのまながオススメ!

プロのネイリスト向けネイリスト技能検定のまとめ

プロのネイリストとして資格を取るには、スクーリング制度があるネイル通信講座がオススメです。

中でもオススメなのがヒューマンアカデミーのたのまなのとクラスタイルです。

たのまながオススメな人

  • eラーニングでスキマ時間を活用したい。
  • 2級までの合格保証があった方が良い。
  • 住んでいるところが東京、大阪、名古屋、札幌、福岡以外。
  • 合格者の実績がある方がいい。
  • 対面でのスクーリングを重視している。

クラスタイルがオススメな人

  • 1級の合格保証があった方が良い。
  • 東京、大阪、名古屋、札幌、福岡近辺に住んでいる。
  • すぐに疑問を解消したい。
  • 少人数のスクーリングがいい。

プロのネイリストを目指すならば、上記2つのうちどちらかがオススメです。

もっと詳しく知りたいという場合は、パンフレットを取り寄せてみてじっくり比較してみましょう。

-ネイル通信講座
-, ,

Copyright© ネイリストになるには , 2019 All Rights Reserved.