安い費用で最短にネイリストになるには!主婦やOLが働きながらネイル資格を学ぶ方法

ネイリストになるには

ネイル通信講座

ネイル通信講座で資格は取れる?ネイリストになれる?

更新日:

ネイルの資格が取れる通信講座について

近年では、通信講座のレベルもあがっていて、自宅で通信講座を受けつつ、ネイリストの資格が取れるようになりました。

そのため、転職や就職のために資格を取る人や趣味のために資格を取る人まで、たくさんの人がネイリストの通信講座を受けています。

もし、仕事に活かすためにネイリストの通信講座を受ける場合は、2級以上の合格保証がついた通信講座を選ぶようにしましょう。

合格保証とは?

合格保証があると、何度でも補修を無料で受けることができます。
保証があれば受講期間を過ぎてしまっても有効なため、合格して資格が取れるまでしっかりサポートを受けることができます。

2級以上はスクーリング制度があった方がいい

通信講座で2級、または1級を取りたいと考えている場合、スクーリング制度がある通信講座を選ぶのがオススメです。

スクーリング制度があると、技術に関する指導をスクールで受けることができます。

学科に関することは自宅で勉強して、実技に関しては学校で直接指導を受けることができるので、理解度がかなり高まります。

ネイリスト検定は2級から難易度があがるため、実際に指導を受けるかどうかで合格率が大きく変わってきます。

ネイリスト検定の難易度

ネイリスト検定3級やジェルネイル検定初級は、難易度が低く、合格率は90%前後といわれています。そのため、真面目に勉強していれば、ほぼ合格することができます。これまでにネイルに関する経験がない人でも2~3ヶ月集中して勉強すれば十分に取得可能です。

これがネイリスト検定2級・ジェルネイル検定中級になると、合格率は30%前後まで一気に下がります。この辺りになるとプロとしての基礎レベルが必要になるため、ハードルはかなり高いです。

検定は必ず順番に受けなければならないため、3級の資格を持っている人でも30%ほどしか合格しないということになるため、かなり難易度は高いです。

もしネイリストになりたいと考えているならば2級や中級は最低限持っておかなければならない資格なので、合格保証がある通信講座を選びたいところです。

通信講座にはどんな種類がある?

趣味のための通信講座

プロとして働く訳ではなく、自分で楽しみたいという人向けの教材です。

簡単なネイルのデザインや人工爪の作り方などが教材の主な内容になっています。高度な技術を身につけるというわけではなく、ネイルを楽しみたいという人向けの内容ですね。

受講費用は2万円程度のものから、15万円ほどのものまでさまざまです。

ネイル検定資格用の通信講座

趣味用のものとは違い、専門的な内容が増えます。

DVDで実技に関する映像を見ることができ、ネイリスト検定やジェルネイル検定を目指すための教材になります。

通信講座によって添削の回数やサポートの範囲が変わってくるので、実際に受講する前にいろいろな通信講座の資料を取り寄せて比較してみることをオススメします。

ネイリスト検定用の通信講座の価格は20万円前後で、期間は半年から2年間くらいのものが多いです。コースによっては受講期間を延長してくれるものや検定が取れるまで保証してくれるものもあるので、自分の状況に合わせてぴったりなものを選びましょう。

 

ネイリストになりたい場合は合格保証がある講座の方が安心です。

 

通信講座でネイリストになるためには自己管理力が重要

お金はかかりますが、ネイルスクールに通う方がしっかりとした指導を受けることができるため、ある程度、受け身でいても勉強が進みます。

通信講座の場合は、基本的にすべてひとりですることになるので、しっかり続けられる意志がないと難しいです。「今日はいいかな」といってサボるようなクセがついてしまうと、いつまで経っても資格を取ることができません。

スクールに比べて通信講座の方が時間に融通が効きますが、その分、しっかり自分がコントロールできていないと、なかなか継続するのは難しいです。

ただし、費用面で比べるとネイルスクールに通うよりも通信講座の方が半分から3分の1程度のお金で済みます。

また、仕事をしているとなかなかスクールに通う時間が取れないという人も多いでしょう。

そんな人にとって、合格保証がある通信講座は強い味方になってくれます。

 

>>実際にネイリストになるまでの道のり

-ネイル通信講座
-

Copyright© ネイリストになるには , 2019 All Rights Reserved.